こむら返りに影響する食生活

【すごく怖い】足がつる時の栄養不足とサプリの関係性

こむら返りに影響する食生活

こむら返りに影響を及ぼす食生活があります。ミネラルやビタミンなどが不足すると症状が出やすくなるため、不規則な食事は好ましくありません。

 

● アルコール
お酒を飲みすぎると脱水になるため、こむら返りが起こりやすくなります。またアルコールはビタミンB1の消費も多くなり、筋肉や神経の働きが低下します。アルコールの摂取後は水分補給をするようにしたり、ビタミンB1が多いおつまみを利用しましょう。

 

● ジャンクフード
ファーストフード、スナック菓子、インスタント食品などにはもともとビタミンやミネラルの量が不足しています。これらの食事を続けていると、筋肉が痙攣を起こしやすくなります。できるだけ野菜をプラスしたり、必要ならビタミンやミネラルサプリをおすすめします。

 

● 精製された穀類
精製された穀類の食べすぎはビタミンB1が不足したり、ミネラル摂取量も低下します。玄米や雑穀米、胚芽米などを利用したほうがこむら返り対策になります。白米を食べる場合はおかずを加えると栄養バランスが良くなります。

 

● 農薬を使った野菜
現代の野菜は農薬を使うことが主流のため、昔と比べてビタミンやミネラルの量が低下しています。そのため野菜をちゃんと食べているようでも栄養が不足していることがあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ